ドイツ製のフットケア専用器械を使い、
 ・ 角質(ガサガサ)
 ・ タコ(プラスチックのように固くなっているところ)
 ・ うおのめ(芯があり、押すとピリピリした痛み)
をケアします。
リクライニングチェアにかけてもらいながら安全・快適に足のトラブルをケアしていきます。器械を使うことで、細かなところまで丁寧に仕上げることが可能です。

施術者はロイヤルセラピスト協会の認定フスフレーガーの資格を持ち、7年の職歴があります。
角質、うおのめ、タコはいずれも死んだ細胞でありその部分だけをケアしますのでもちろん、フットケアに伴い痛み・出血等はありません。



   
▲ フットケアマシーンと器材の消毒液


 衛生管理については厚生労働省により定められた「ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針」に準じて行っております。
 厳密にはネイルサロンとは業務内容が異なりますが、類似業務と捉え自主的に準じることにいたしました。
 これに伴い、施術前に速乾性擦式消毒薬にて足の消毒を行いますのでご了承ください。


 単純に足をきれいにする、トラブルをケアするということではなく、お客様のご要望やご希望を一番に考えています。
 限られた時間とご予算の中でも、お客様の理想に最大限近づけるようにケアさせていただきます。

 角質・うおのめ・たこの原因は多くが靴や歩き方、生活習慣によるものです。
 一度ケアによってきれいにしてもそれらを改善しなければすぐに元に戻ってしまいます。
 カウンセリングではそれらを聞き取り、お家でお客様ができるホームケアについてアドバイスもさせていただきます。
 なるべく店でのフットケアの回数を減らし、痛みがなく、つやつやの状態を長く維持できるよう最適なホームケアを一緒に考えていきましょう。